korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

むしろ日本人として夢の中を生きたい

 久しぶりの晴れ。

 

 気温が急に上がる。

 

 急加速で季節が進む。

 

 

 

       思ったこと

 晴れたのでせっせと洗濯。雨でもやるけれど。

 

 干して買い出しに行く。

 

 またコロナが流行りだしたので都会には行きづらい。

 

 郊外へと少し遠出する。

 

 観光地をのぞいてみる。ガラガラで人があまりいない。

 

 土産物屋で買い物。店員のテンションが異様に低い。

 

 余計なことを言えない感じだ。買い物をしてさっさと出る。

 

 (例の大臣の発言。みなギリギリのところで踏ん張っているのにさらにそれをやったらどうなると思うのか? せめて発言にもう少し気を使ってほしい。誰か他(外?)の人の意向をしゃべっている? いったいどこの利益を代表した意見なのだろうか。今回も含めた一連のゴタゴタでいろいろなものが透けて見えてきた気がする。

 

 大変なことになっているのだから例のイベントは中止して違約金は払わない方向で交渉する。これが筋なのではないか。やや手遅れなのかもしれないがどこかで筋を通してくれ。日本がやったことが悪しき前例になってしまわないか不安だ)

 

 

 閑話休題。喫茶店で一休みして帰る。

f:id:korenannan:20210710172438j:plain

注文はアイスのカプチーノ

 写真を撮ってみる。慣れないことをしたせいか腰が引け気味。写真を撮る筋肉?が鍛えられていない。プルプルする。

 

 ほかの皆さんのブログは写真がいっぱいあって読んでいて楽しい。具体的な情報も満載だ。でも自分はそんなことできそうもない。それが自分にとって適正な距離感らしい。

 

 証拠となる写真がなく、具体的な情報も少なく、外に出られないおっさんの妄想ではないか、というくらいのもの。

 

 自分はよく見た夢のことを書くがそれと変わらないレベルのもの。それぐらいがちょうどよい。

 

 なんにせよいい気分転換になって楽しかった。

 

 

 

 遠出するとよく考える。最近読んだ本を思い出す。いま日本は大変に栄えているけれど(やや衰退しているとはいえ)、元々は資源も耕す土地もなく貧しいというか大変つつましく生きていたようだ。

 

 日本人はあるもので何とかするのが天才的にうまかった。それが工芸品などに生かされた。

 

 そこにペリーがやってきて強制的にあちら側がやっていることに巻き込まれた。それは外せない呪いの装備のようなもの。もう元には戻らない。

 

 日本は欧米諸国の踏み台にされることが多いのかな。清国進出とか朝鮮戦争とかベトナム戦争とか、現在の中国との摩擦もそうか。悲しくなってきた。

 

 巻き込まれたおかげで豊かにはなったが(戦争も経験した)、ベースにあるものはそんなに変わらないのではないか。

 

 西洋諸国の真似は害がある。そういうところがあるんじゃないか。

 

 真似というか盲従か。

 

 結論は出ないけどそんなことを考えた。本当にオリンピックって何なんすかね。

 

 

 

    今週のお題「寿司」

 回転寿司。これも日本の工芸品。ウォシュレットと並ぶすごいやつ。まるでSFの世界だ。