korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

情報が整理されて湧き上がってきた”真っ当な”感情

 曇り。

 

 肌寒い。

 

 

 

         夢を見た

 母校の中学校にいる。久しぶりにゾンビの夢。

 

 大量のゾンビが校舎や校庭にいる。

 

 逃げようと走り回る。(終わり)

 

 

 

 目が覚める。なんだこりゃ。そういえば有名なゾンビ物のゲームの新作が明日発売だった。(今はゾンビ物ではないか)

 

 最近出るゲームは新規タイトルではなく続編ばかりだ、と言われる。いいじゃん、どんどん出そうよ。日本人に合っていると思う。水戸黄門仮面ライダーガンダムにどんだけ続編が出ていると思っているんだ。日本人は様式美というか枯れたものが好きだと思う。むしろこのまま伝統芸になるまでやってほしい。

 

 

 

        思ったこと

 昨日も書いたが、最近は戦争に関する本ばかり読んでいる。しんどい情報のものばかり読んでいるせいか、しばらく精神状態が不安定だった。それも何とか落ち着いてきた。

 

 イライラしっぱなしだった感情がやや収まってきて思ったこと。それは

 

 「しょーもない」だった。

 

 「しょーもない理由でたくさんの人を殺してんじゃねーよ」

 

 という怒りだった。

 

 上層部の縄張り争い、必要以上の攻撃によるもの、無茶な作戦遂行のため、などの理由で双方に大量の戦死者や餓死者が出た。

 

 (しょーもない、というのは戦争をやった人間の動機の話で犠牲になったかたがたのことではないです)

 

 もう少しまともな理由がどこかにあるのかと思っていた。まともに見えたものはプロパガンダとしてまき散らされた情報だった。いまだにそれを”真実”として真に受けていたりする。

 

 戦争をやった人間にあんな子供っぽい”ピュア”な害意があるとは思わなかった。

 

 

 

 本当になんだよ。でもこれってかなり真っ当な感情だと思う。自分自身の経験も合わさって余計に腹が立った。

 

 この歳でこんなに青臭い感情になるとは驚きだ。でも自分の中にこの思いがあるのがわかってよかった。

 

 

 かなり疲れ気味。文章もまとまりがなくなってきているし。ちょっと休もう。本の中の人間のようにしょーもない無茶な作戦を立てて自分自身を粗末にしないように。

 

 ここはだらけておいしいものでも食べよう。そういう作戦にする。指揮官の鑑だな。(青臭いというか子供だ)