korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

やっぱりダメなものはダメだ

 曇りのち晴れ。

 

 朝はやたら寒かったが

 

 晴れると急に気温が上がってきた。

 

 ここは砂漠か何かか。極端だ。

 

 

 

       夢を見た

 以前の職場の同僚とずっと移動している。(終わり)

 

 最近は移動する夢が多い。以前のように学校の夢を見ることはなくなった。ついに学校を出ることができたのだろうか? (学校の夢を見るのはなにか無理をしている時が多い)

 

 

 

       思ったこと

 目が覚める。買い出しに行く。コロナがひどいとわかっているためか人出は少なめだ。

 

 ただ出ている人はすっかりのんびりモード。電車内で酒盛りしている女子の集団がいた。田舎でしかもボックス席なので違和感はない。

 

 駅で降りる。ホームから見えるうちで犬が退屈そうにしている。退屈そうな犬を見ると春が来たなと思う。

 

 駅を出て歩く。川で釣りをしている人がいる。何が釣れるのだろうか。

 

 

 最近はずっと鬱気味だった。歩いて少しは気が晴れたか。

 

 また昔のことを考える。うちの中を宗教団体が滅茶苦茶にした、というようなことをこれまでブログでも時々書いた。

 

 でもそれは違った。いかにひどい目にあって脅されたり危険もあったかもしれないが嫌々だろうと自分が従ったのだったらそれは自分が悪い、自分の責任だ、ということに思い至る。

 

 そうだお前がやったのだ。やっと気づいた。本当に申し訳ない。

 

 この経験を糧に、とかいう問題ではない。悪いことはただ悪い。何のプラスにもならない。

 

 ポジティブにとらえてはいけないものは明確に存在する。ダメなものはダメ、ということにしないと人間としての背筋がぐにゃぐにゃになってまともに考えられなくなる。

 

 ひどい気分だ。帰って久しぶりに酒を飲む。ものすごくまずかった。