korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

自分の思いを表現するのには自分の言葉が要る

 晴れ。寒い。今年は本格的だ。

 

 もう洗濯物は外に干すだけでは乾ききらない。

 

 

       思ったこと

 ここ1か月ほどで自分の中の記憶や感情がだいぶん整理された。今は空っぽの気分だ。

 

 ブログってすごいと思う。日記で書いていた時にはただ同じような言葉が堂々巡りしているだけだった。ブログというよりも他者の存在がよかったのか。

 

 ブログを書き続けて感じたことは自分の言葉・自分の文体を手に入れないと思っていることは表現できない、ということだ。自分の表現のしかたをあれこれ探っているうちに考えていることが表面に露出してくる。考えがまとまってくる。

 

 自分は占領された植民地の住人でだんだんと自分の言葉を手に入れている、自主独立に向かっている、という感じがする。でもそれはもともとの母国語というよりは宗主国の言葉のようだ。ずいぶんと不思議なことを言っているな。借り物の言葉によるオリジナルな表現。

 

 もう出来事は完了してしまった。前に進むしかない、ということか。玉音放送か。あれは祝詞だったのか。

 

 

 とりあえず洗濯する。掃除する。家事があるのは助かる。とりあえずっていうのはいいな。

 

 理屈よりも自分の生活が第一だ。まるで党名みたいだけど。党でなくて個人の話。

現代祝詞例文撰集 CD付

現代祝詞例文撰集 CD付

  • 作者:宮西修治
  • 発売日: 2017/05/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)