korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

川沿いは高速道路

今週のお題「運動不足」

 

 

 コロナのせいで(おかげで?)外に出ることが少なくなって明らかに運動不足。なので1駅歩くことにしてみた。

 

 川沿いの道を歩く。体力が落ちているのではと心配ではあったが案外平気だった。ゆっくりと歩く。

 

 この道は数年ぶりに歩くのだが、ランナー(ジョガー?)の姿が増えていることに気づく。皆おしゃれなウェアを着てかなりのスピードで走っている。まるで交通量の多い高速道路だ。首都高という単語が浮かぶ。

(自分は首都高は好きです。あの混み具合や入り組んで複雑な路線なども含めて、ザ・東京という感じがします。乗っている人は大変なのでしょうが)

 

 急いでいる人たちばかりではなく、川をのぞき込んだりベンチで座ってのんびりしている人もたくさんいる。そして自分はそういう人たちを観察している。

 

 この川沿いも開発の波が来ていて大きな道路やマンションの建設が進んでいる。昔は何もなくて歩き続けると隣の駅の建物が遠くにぼんやりと見えてきてああもうすぐだ、と思ったのですが、今はマンションに隠れてしまい見えなくなってしまった。

 

 そうして1時間ほどで次の駅に着いた。駅の近くの幼稚園で運動会をやっている。ソーシャルディスタンスを守るためか、親御さんたちは敷地の外から遠巻きに見てる。スーパーなどで買い物をして帰路についた。

 

 

 帰ってきた夜はおかしな夢を見てうなされた:

 海外の映画で見るようななんちゃって日本の観光地にいる。店も着物を着ている女性もなんちゃって感がすごい。 

 サイバーパンクの映画みたいだ。店をのぞいていたら店員の男性ににらまれた。なぜかこの男にだけ感情があるようで親近感を覚えた。

  うちに帰ろうとする。片側3車線の広い道だらけでものすごいスピードで車が走っている。外国のスポーツタイプの車にひかれそうになる。横断歩道が全くなく道を渡るのも命懸けだ。うちにたどり着けるのか不安になる。

 

 

目が覚める。ぐったりとしている。はたしてこれが健康にいいのだろうか?

やりすぎだと思った。

 

 

 ブレードランナー、バージョン多すぎる。驚いた。

 

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray]

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray]

  • 発売日: 2017/04/07
  • メディア: Blu-ray