korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

最近のこと(10/1)

  庭にある柿の木に上って実をもいで

枝をはらった。 

 歳を取ったせいなのかもしれないが

生き物と対峙するのには体力がいる。

そして対峙すると生命力が上がる。

柿の枝は折れやすくバランスの能力を

要求される。

 

 今年は天候不良のせいか数はたくさんなっているが

小粒で熟す前に柔らかくなってしまっているのも多い。

よくできたものはたいてい鳥や虫に食われている。

柿の見分け方は鳥や虫が食ったものがいい柿だ。

かれらはまずいものは絶対に食べない。

もったいない精神って何? というレベル。

おいしいイコール安全で栄養があるということなのかもしれない。

そこらへんは動物の知恵だろうか。

 

 

柿の木の枝を切ったおかげで風通しと日当たりがよくなった。

とても気分がいい。

f:id:korenannan:20201008102144j:plain

収穫した柿を並べてみた