korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

怖いものを見た後におかわりがくる

今週のお題「怖い話」

 

 自分は映画やゲームなどのホラー、サスペンス

ジャンルは苦手です。でも見てしまう。

(これが怖いもの見たさか)

しかもそのあとに高確率でその夢を見る。

 

 夢の中ではゾンビの集団などに襲われていて

銃で応戦するが弾が切れている、迫りくるゾンビたち

・・・というよくあるパターンで身もだえて目が覚める。

何もできないことが多い。(私は主人公ではなかったのだな)

 

 夢は起きていたときの出来事の情報や感情を

処理するために見るという考え方がある、

ということは起きているときにあらかじめ

処理してしまえば怖い夢は見ないということか。

ギャー、とかウワーとか大声を出したり、

やめろ、ふざけるな、ひどいな、とかコメント

しておけば夢は見ないのではないか。

気分転換やストレス発散の問題だったのか。

怖いもの見ながら大声出していい場所ってどこだ。

自分は知らない。住環境の問題か?

ジェットコースターやホラーゲームの実況動画のように

誰かが代わりに絶叫してくれればそれで解消できる気もする。

共感の問題だろうか?

 

 また変な方向にいってしまった。