korenannan’s blog

関東地方某県に住んでいます。日々思ったことを書きます。

お題

変化や努力をしなかったから生きているのかもしれない

晴れ。湿度が高い。 洗濯する。今年は空梅雨か。 洗濯物を持って階段を上り下りする。 かなりの運動になる。 以前会った年配の女性は2階にはもう何年も上がっていないと言っていたっけ。 夢を見た テストの夢。また数学だ。もううんざりだ。何とかなる気もし…

なぜか専業主婦(夫)代表になった気がして言う

雨。 梅雨らしい天気。 夢を見た 自宅にいる。台所にいる。自分の席は母が何かしていたらしく散らかっている。母方の親戚の名字が書かれた封筒がたくさんある。片付けるがきりがないのであきらめてほかの家族の席に座る。 亡くなった姉もいる。夢の中でも亡…

空っぽが悪らしい

晴れているがすぐに曇る。 天候が不安定。 夏のほうが室内は暗い。 日が高くなって斜めに室内を照らすことがなくなったからだ。 夏の陰の濃さとはこういうことか。ベトナム映画。 洗濯物を干す。ステンレス製の物干しざおは古くなるとめくれてくる。 めくれ…

やっと算数が苦手な理由がわかってきた(気がする)

曇り時々晴れ。 また室内干しに逆戻りだ。花粉の次は長雨。過酷な日本。 でも今はスペースの問題やプライバシーの問題で はじめから室内干しだけという家庭も増えた。 外干しは贅沢なのか。それは困る。外に干してスッキリしたい。 思ったこと 「子どもの算…

理屈はわかるけど、ちょっと待て

曇り。 梅雨入りはしたけれど変な天気だ。 こういう天候だと通常は空梅雨になるものだが ここのところの異常気象ではどうなるかわからない。 夢を見た バス停でバスを待っている。バスが来たので乗る。 なぜか目的地の手前のバス停で降りる。 歩く。坂を上っ…

最近のこと(6/5)

晴れ。 昨日は大雨だったが今日はいい天気だ。 PCとネット?の挙動が不安定。 夢を見た 朝。自宅の玄関にいる。学校に行く予定だったがサボってどこかに行くことにする。 となると急ぐ必要はないな。ゆっくり新聞を読もう。 場面変わってどこかの駅前にいる…

自分が”懐かしい気持ち”になる本をピックアップしてみた

曇り。もう曇りでもかなり暑い。 休む時にはすべてを放り出さなければいけない。 サプリメントがいいとか、半身浴がいいとか、 そういった努力も含めてやめないといけない。 そしてポカーンとアホみたいにぼーっとする。 何も考えない。ゾンビか。・・・ゾン…

近すぎると問題に対処できない

今日は雨。気温も低い。 ネット回線が日に日に不安定になっている。 コロナの予約に回線を使っているため? もしそうだったらちゃんとアナウンスしてくれ 理由がそれだったら我慢できるから。 気持ちや心意気の問題。 (あるいはテレワークのせいか) 思った…

もしかしたらみんな粗末に扱われるのに慣れすぎたのかもしれない

晴れ。久しぶりの晴れ。 梅雨の晴れ間って感じだ。やっぱ梅雨か。 湿度が高いが助かる。嬉しい。洗濯する。(今週のお題「雨の日の過ごし方」) 嬉しいといえばいつの間にか投稿記事数が200を超えているのだがそのことについてはどう思います? ・・・何…

最近のこと(5/22)

曇り時々雨。 晴れるのではなかったのか。 最近は毎日風がビュービュー強い。 ここは風の谷になってしまったのか。 王蟲とかやめてね。虫苦手だから。 (今思い返してみるとあの作品の中の生き物は人間も含めて強烈にアクが強い) 思ったこと 買い出しに行く…

小学生時代を思い出してみた

蒸し暑い。 洗濯物を干す。もう花粉を気にしないでいい。 それが素朴にうれしい。生き延びた感じがする。 今年は梅雨が早いらしい。 夢を見た 大学時代の友人が運転しているバイクの後部座席に乗っている。車種はたぶんホンダのCBだ。(SFか) 排気量はわか…

来てしまったものは受け取る以外なかった

雨。かなり激しい。 思ったこと 買い出しに行く。振袖やはかま姿の女性が目につく。そうかそういう季節なんだ。時間は確実に過ぎていく。 :今週のお題「〇〇からの卒業」 ようやくアーレントの「エルサレムのアイヒマン」をほぼ読み終えた。とてもしんどか…

やましさや後ろめたさがまじめに考えさせる

晴れ。3月11日だ。 10年前のあの日は通院日で病院から自宅まで歩いて帰った。 帰りついたのは夜中だった。 確かに自分もあの日を生きていた。 ディスプレイの向こう側の出来事ではなかった。 夢を見た 道を歩いている。学校のグラウンドがある。野球をやって…

人間は思った以上にその場のことしかわからない

曇りのち晴れ。 天候の移り変わりが激しい。 夢を見た 道を歩いている。うちからかなり離れたところだ。また登校している。 体育の時間があるのに気づく。だが体操服は持っていない。自宅に引き返す。 かなりの距離を移動する。途中で男子の同級生に会う。一…

平成という時代があった実感がない

雨。かなり寒い。 体の動きが鈍る。 夢を見た (その1)原付スクーターに乗っている。学校に向かっているようだ。かなりの長距離移動になるよう。途中のスーパーで食料を買う。飲み物とジャムパン、あんこをはさんだサンドウィッチのようなパン(シベリアと…

子供はちゃんと子ども扱いしないといけないのかもしれない

曇り。気温の乱高下がひどい。 理由は何なのだろう。 夢を見た 大きなお屋敷の入り口にいる。屋敷は水没している。でも皆はそれが普通のことであるかのように出入りしている。(終わり) 思ったこと 久しぶりに駅の大きな本屋に行く。 さすがに品ぞろえがい…

自分の身体もままならない

曇り。 またなかなか雨が降らない。 夢を見た (その1)自宅近くの坂を下っている。広めの道に出る。警備の人間がたくさんいる。 警備の人間は服装が派手だ。何かイベントがあるのだろうか。 向こうからピンクの山車が来る。その上にはドラッグクイーンが乗…

底かと思ったらまだ下があった

晴れ。暖かい。 物憂げな天気。 五月病ってこんな感じだ。早すぎる。 夢を見た 網戸の掃除をしている。たくさんゴミがついていると思ったらてんとう虫だった。 私はこういうのが苦手なのでゾッとしながら落としていく。(終わり) 思ったこと(暗い話です) …

乖離の効果を実感する

晴れ。また寒い。 本当に極端だ。 夢を見た 学校で旅行に来ている。山の上の何かの研究施設。既に使われていないのか誰もいない。 見学を終えて集合して帰る。まわりの人間と話す内容は過去と現在が混ざっている。夢の中の会話らしい。 気づくとまた研究施設…

せめてしらふでいたい

曇り。 寒いがそれが身体の芯までくることはない。 季節が動いている。 夢を見た なぜか延々となじられている夢を見た。 それが済んだら今度はゲームの夢だ。(RPG) ゲームというかその中に現実が取り込まれてしまった感じだ。とてもリアルである意味ゲーマ…

誰かのことを考えられるようになるのはその人がいなくなってからだ

曇り。肌寒い。 夢を見た 昔の同級生二人と私の姉(故人)とで歩いている。駅に向かっているようだ。姉は障害持ちなので疲れてしまわないか心配だ。 (この「障害」という漢字は最近表記の仕方が変わってきた。「障」「害」という字がよろしくない、というこ…

試行錯誤をする余裕がほしかった

晴れ。今日も寒い。 朝から洗濯や掃除でバタバタする。 何とか終える。 夢を見た 授業中。数学の授業だ。先生が猛烈なスピードで板書している。そしてさっさと消してしまう。勘弁してほしい。ついていけない。(終わり) 思ったこと 目が覚める。真夜中だ。…

内側の世界を生きていた

晴れ。また寒い。 日差しが暖かいのが助かる。 夢を見た 自宅の近所の大きめの交差点にいる。時間は昼時だ。 近くに立派なリサイクルショップがある。いつの間にこんなものができていたのだろう。本の部門も充実していて助かる。 そのそばにあったパチンコ屋…

とりあえずのここまでのまとめ(2/8)

曇り。寒いが慣れたのかそんなに苦痛ではない。 慣れたころに季節が変わる。 変化するのは切ない。 思ったこと 自分にこれまであった出来事についてブログで延々と考えてきました。考えて書くとそこで気づきが起きる。不思議だし楽しい。 読んでいる人には何…

教室の後ろのほうにいた我々はゴーストだった?

晴れ。また少し寒い。 夢を見た 大学時代の友人と祖母の家にいる。見たことのない家だ。帰る。バスに乗ろうとして財布を忘れたのに気づき戻る。今度は歩いて駅に向かう。 途中で大雨が降ってきたので慌ててスーパーでビニール傘を買う。スーパーは照明がつい…

勉強して現代までたどり着く必要があるようだ

雨。気温も高めだ。 目や鼻がムズムズする。 ついに花粉が来たのか。 思ったこと 家族のことを考える。うちの祖父母の代はかなりあちこち移動している。母方の祖母は帰国子女だし、父方の祖父はバナナを食べに行くといって台湾に行ったりしている。(かなり…

自分の心の中の鬼と向き合う

晴れ。寒い。 寒さに慣れてきたがダメージも出てきた。 足がしもやけ気味でメンタルも不調。 うちの前に煙草の吸殻を捨てていく人がいる。嫌な感じだ。 とりあえず、家族で情報をシェアしておく。ひどかったら通報する。 思ったこと 買い出しに行く。気分転…

長男なんて幻想だよ

晴れ。 寒暖計の数値は相変わらず低いがそれほど寒くない。 日差しが日ごとに強くなっている。 春が来た。 思ったこと(まためんどくさい話) 夜中に眠れずに考えた。父方の親戚はトラブルを当然のようにこちらに持ってきた。 父も当然のように家族にそれを…

移動することで様々な変化に気づく

晴れ。今日は穏やかだ。 夢を見た 誰かと二人で自転車で走っている。いわゆるママチャリだ。フェリー乗り場までくる。列に並ぶ。自分たちの前には青年が一人いるだけだ。その青年もいなくなる。我々がしゃべっていたのがうるさかったのだろうか。 切符を買っ…

目的がなかったら対処のしようがない

曇り。ニュースによると黄砂が飛んでいるらしい。 ということは、花粉もすぐだ。 また窓を開けられずに洗濯物を室内干しするシーズンの始まりか。 杉林の隣に巨大な掃除機か空気清浄機でも置いてくれ。 思ったこと 時々ニュースで見るけれどSNSは罵詈雑言の…